四季凪アキラの前世は誰?好き嫌いの理由・炎上・年齢についても調査


2022年7月に「にじさんじ」所属Vtuberとしてデビューした四季凪アキラさん。
その特徴のある低い歌声で多くの女性ファンを魅了してきました。
そんな四季凪アキラさんですが、ネット上では好き嫌いが分かれるお騒がせYoutuberとして話題になることも…
この記事では、視聴者の間で四季凪アキラさんに対する好き嫌いが分かれる理由や前世、過去の炎上騒動や、年齢や身長などのプロフィールも調査しました。

四季凪アキラの好き嫌いが分かれる理由


デビュー以来鋭いトークで注目を集めてきた四季凪アキラさん。
個人の性的嗜好など尖った話題を取り扱うこともありますが…
それだけに、四季凪さんのトークスタイルには賛否が分かれています。

代表的なYoutuber評価サイトである『好き嫌い.com』によれば
四季凪さんの好き:嫌いの比率は、35:65(2024年5月現在)。
ファンの方には残念ですが、四季凪さんに『良い印象を抱いていない』という視聴者が多数を占めていました。
不人気ランキングでも所属グループのVOLTACTION内では、ぶっちぎりのワースト1位。
にじさんじメンバー内では99人中10位という結果に。

お世辞にも芳しい評価とはいえませんね

一方で四季凪さんを応援する根強いファンがいるのも確かです。

ここからは、Xや巷間の掲示板等で見受けられる、四季凪さんに対する意見を
「好き」「嫌い」という、それぞれの立場から見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


四季凪アキラを「嫌い」という人のコメント


まずは、『四季凪アキラが嫌い』という人のコメントから見てみましょう。

  • 他のVtuberとコラボしたがるのに、いざコラボが決まると『この四季凪アキラが来て差し上げました』みたいに振舞うのが見苦しい。
  • VTAの同期や先輩,後輩を比較評論している。上から目線がイタい。
  • 『周囲が全員四季凪アキラのファンで、自分の言動を全て評価してもらえる』って雰囲気が言葉の端々に滲み出ている。見ていてしんどい。
  • 不必要にプライドが高いように見える。
  • VOLTACTIONが人気あるだけなのに、自分に人気があるとか誤解をしているのでは。箱とユニの恩恵であることを自覚すべき。
  • 本人がVtuber界で生き残っていくための努力をする気が全くないのが丸わかり。応援したくなくなりました。
  • VTA1期はデビューの条件が優遇されてたのに、そのことに対する謙虚さがなくて嫌いになった。
  • ラップ担当ってことになってるけどお世辞にも歌が上手いと思えない。声が低くいうえに音域が狭い。歌詞が聞き取りづらくて嫌い。
  • 他のライバーが身バレしそうな情報を無頓着に配信してて気分が悪かった。
  • 性的嗜好に関する話題はTPOをわきまえてこそ盛り上がれる話題なのに、四季凪アキラは思いついたら口にするから…

参考:Youtuber世論調査mamasta

好き嫌いの比率から予想はしていましたが、辛辣な意見が多いですね。

なかには

  • 四季凪アキラがBL好きを公言したせいで、世の中に『男性の同性愛をネタとして消費して良い』という空気が出来上がってしまったことが怖い。自分は同性愛者だけど周囲にカミングアウトすらできなくなった。スマホに出てくるのも嫌なので、四季凪アキラは『おすすめに表示しない』チャンネルに設定している。

という人も。

Vtuberという人気職業なだけに、良くも悪くも発言の影響力は計り知れません。
ただ、2:6:2の法則に見受けられるように、どんなに頑張っても一定数からは嫌われてしまうのが人の世の常。
加えて、四季凪さんのように顔出ししていないVtuberだと、細かい表情や身振り手振りでコミュニケーションを取りづらいのも難点です。
特に、四季凪さんのようにセクシャリティに関するトークともなれば、微妙なニュアンスで誤解を招きかねません。
意図せずに自分の真意と異なる考えがリスナーに伝わってしまうこともあるのかもしれませんね。

反対意見に晒されるのもVtuberという仕事の宿命。批判の声にめげず、四季凪アキラファンの声にこたえるような配信をしていって欲しいですね。

スポンサーリンク


四季凪アキラを「好き」という人のコメント


一方で、四季凪アキラさんを「好き」というコメントも探してみました。

  • いろいろ叩かれてはいるけど『にじさんじ』というグループの一員であることを自覚したうえで、他のメンバーを弄る『汚れ役』を自分から進んで演じる姿勢は尊敬する。
  • マリカ杯でベビパをやりこんでいる姿がカッコよかった。
  • 低音ボイスに惚れました。

やはり、好き嫌い比率の数値に見える通り、肯定派の意見は少ない様子でした。
とはいえ少なくない数の視聴者が四季凪さんを応援しているのも事実。
特に”古参”と呼ばれるような、四季凪さんをデビュー当時から知るファンの間では擁護する声が多い印象でした。

スポンサーリンク


四季凪アキラの前世は誰?年齢は何歳?

四季凪アキラの前世は見つかった?


四季凪アキラさんの前世が誰なのかは、現在に至るまで分かっていません(2024年5月現在)。

Vtuverといえば必ず話題に上がるのが前世(中の人)。
特定のきっかけとなり易いのが、何といっても声と前世の引退時期です。
多くの場合、中の人はVtuberデビューの3~6か月前に『前世』としての活動を引退。冷却期間を置いた上で、Vtuberとしての再デビューに臨みます。
そんなわけで四季凪さんについても、デビュー数か月前に突如として引退した歌い手などから調査を試みたファンが多かったのですが…
目ぼしい情報は見つからずに終わっています。

『代々続く諜報員一家に生まれた腕利きの元・諜報員。』というキャラクター設定ですから、前世に関する手掛かりが一切残っていないのも優れた諜報スキルの一環と見るべきなのかもしれませんね。

あまりに手掛かりがないことから、最近では完全素人がVTA1期生からデビューしたのでは?というのがもっぱらの噂です。
たしかに、四季凪さんは同期の渡会雲雀さんと比べても、歌っているときの声域が狭い印象です。
また、『早口くん』ともあだ名を付けられたようにトークも不慣れな様子が否めません。
にじさんじの他のライバーと比較してみても、業界慣れしていない雰囲気が漂います。
それだけに、”四季凪アキラの前世は完全な素人新人”という説にはそれなりの説得力がありそうですね。

なお、同じVOLTACTIONメンバーの渡会雲雀さんは、その前世も実績のある歌い手であることが判明しています。
コンテストで受賞歴もある歌手と歌唱力を比べられてしまうのは、四季凪さんにとって酷な話かもしれません。
とはいえ、こうした第一線で活躍してきた方と肩を並べて活動していることからも、四季凪さんの努力家ぶりがうかがえますね。
渡会雲雀の前世はレく?誕生日や年齢・身長についても解説

四季凪アキラの年齢は何歳?


四季凪アキラさんは2001年12月12日生まれ。現在は22歳です(2024年5月現在)。

また、身長は174cm。所属ユニットのVOLTACTIONのなかでは一番小柄なメンバーです。

ちなみに、渡会雲雀さんに見られるようにVOLTACTIONでは前世の外見をイラストにも反映させるという慣行があるようです。
こうした業界事情?に照らすと、四季凪アキラさんの素顔についても…

  • 黒髪ショート
  • 黒縁メガネ
  • 首元にホクロ

など、いろいろ想像できそうですね。

ちなみに、声の低い人は骨格的に口が大きいといわれています(これは、頭部骨格における母音音響空間が広いため)。

前世の素顔に関する情報も皆無な四季凪さんなだけに、いろいろ想像をめぐらせてみるのも面白いかもしれません。

四季凪アキラが過去に炎上したのはなぜ?


有名になるとアンチも増えてしまうのが世の常。
四季凪さんの場合、大きく分けてトーク内容とゲーム配信が理由で炎上することが多かったようです。
1つずつ見ていきましょう。

トークにセンシティブな話題が多い

四季凪さんが炎上した理由として一つ目にあげられるのが、BL好き全開のぶっちゃけトーク。
四季凪さんの十八番といっても差し支えないでしょう。

デビュー前のVTA1期生時代から”腐男子”を公言しており、古参ファンの根強い人気があります。
かつては懺悔配信と称してリスナーの過去エピソードを募集したり、後輩の星導 晶さんの配信に敢えてキワどい内容の投稿をしたことも。

ファンからは”四季凪アキラらしい”と好意的なコメントが寄せられました。

一方で、こうしたトークを快く思わないリスナーも一定数いた模様です。
『自分のチャンネル内ならまだしも、他所のライバーの品位を汚すような投稿はどうかと思う』『性的少数者を揶揄しているようなトークが腹立たしい』と、四季凪さんに対する不快感をあらわにしたコメントも見受けられました。
(実際、上記の”懺悔配信”をした際にはマネージャーから叱責を受けたことを明らかにしています。)

尖ったネタの方が古参ファンから受けるけど、新規層や初見には引かれてしまうのも事実。
Vtuberという発信力の強い仕事なだけに、トークのネタ選びは難しそうですね。

スポンサーリンク


『マリオカートにじさんじ杯』でのID読み上げ&べビパ騒動


四季凪さんが炎上騒動を引き起こしてしまった二つ目の理由がマリカ配信です。
四季凪さんは、これまで『マリオカートにじさんじ杯』の第5回と第6回に参加。
その両方で炎上を経験することになりました。

最初の炎上騒動は2022年に開催された『第5回マリカにじさんじ杯』でのこと。
予選Bグループでの出場が決まった四季凪さんは、本戦前からマリオカートを練習する様子を配信。
ファンの後押しも受け、万全の態勢で試合に臨んでいましたが…
本番直前でNintendo Switchの回線、ライブ配信の回線の両方が落ちるという不運に見舞われます。
幸い、ライブ配信側の回線は復旧できたので大会主催者側に事情を説明。不戦敗に終わりました。
これを受けて一部の視聴者が『回線エラーで大会を遅延させた』とクレームを投稿。
炎上に至ったというわけです。

炎上とはいうものの、その内容は四季凪さんにも非のない不慮の事故。四季凪さんに同情する声も多く、炎上騒動も短期間で落ち着きました。

一方で2024年に起きた炎上騒動は少し毛色が違いました。
四季凪さんは同年5月に開催された『第6回 マリオカートにじさんじ杯』にも参戦。再び炎上騒動に見舞われます。

2024年大会も前回と同様、参加するライバーはオンラインでゲームに参加。
あらかじめ知らされているIDを入力して対戦ルームに入室する手筈になっていました。
ここで、四季凪さんはライブ配信中にルームIDを口頭で読み上げるという事故を起こしてしまいます(本来はIDを目視でのみ確認・入力し、対戦ルームに入室しなければいけませんでした)。

これによって関係者以外知り得ないはずの情報(対戦ルームID)を不特定多数の視聴者が知ることに。
”会社のPCのPWをネットで晒すようなもの”といった形で、四季凪さんに対する手厳しい意見が飛び交いました。


四季凪さんも『何も聞かなかったことにしてくれ』と即座にフォローと謝罪の言葉を口にしましたが、”謝り方までヘラヘラしていて全く反省している様子が見受けられない”などと非難の声はヒートアップ。
かえって火に油を注いでしまう結果となり、炎上騒動にまで発展してしまいました。

(上記の通り、過去にはコラボ配信者の身バレにつながる情報を口にしてしまったこともあり、これと合わせて『四季凪アキラには暴露癖があるのではないか?』と訝しむ人も多かった模様です。)

スポンサーリンク


またこの大会では、四季凪さんの”べビパピック”も問題視されました。

べビパとはマリオカートに収録されているコース『ベビーパーク』の略称。上から見るとアルファベットの「O」のような、シンプルなコースレイアウトが特徴です。コース自体が単純なため、プレイヤーの腕前による差がつきにくいうえ、アイテム使用によって順位がめまぐるしく入れ替わることから勝敗は運に左右されるところが多く、『問題コース』などと揶揄されてきました。

四季凪さんは準備練習のライブ配信からべビパに対する熱い思い入れを語ります。
さらに、試合当日も対戦コースにべビパが選ばれることを祈るなど”べビパ愛”を見せつけました。
ファンからは熱い応援が寄せられましたが、一部の視聴者からは『他のライバーと比べて練習時間が短い四季凪アキラが、運ゲー要素で勝ててしまうべビパを選ぶのはズルくないか?ラクして勝とうとしてる魂胆が丸見え』と苦言を呈されることに。これもまた炎上に波及してしまいました。

試合に参加したライバーの中には、特定のコースを数十時間走り込むなど万全の準備で臨む配信者も多かった模様です。本気でマリカ杯に取り組む推しを応援するファンも多かっただけに、四季凪さんのプレイスタイルを”姑息(自分が応援しているライバーの努力をないがしろにする行為)”と受け取る視聴者も一定数いたのかもしれませんね。

四季凪アキラはいつから、にじさんじにいるの?


四季凪アキラさんが「にじさんじ」に加入したのは2021年の11月1日。
「にじさんじ」運営元の㈱ANYCOLORが開校したVTA(バーチャル・タレント・アカデミー)の1期生として入校しました。
ここでVtuberとしての才能を認められ、VTAを2022年7月11日に卒業。
同年7月13日にバーチャルライバーグループ「VOLTACTION」のメンバーとして正式デビューしました。

スポンサーリンク


四季凪アキラとセラフダズルガーデンの関係は?


四季凪アキラさんとセラフダズルガーデンさんの関係はVTA時代の同期。
お二人とも、2021年11月1日に開校した同校の1期生でした。
卒業後は4人組ユニットの「VOLTACTION」で活動するほか、「Room4S」(るーむふぉーえす)という名称でコンビも結成。
コラボ動画をいくつも配信しています。

四季凪アキラは何を職業としているの?

四季凪アキラさんの職業はスパイ。
生まれも代々続くスパイの家系で
以前まで腕利きのスパイとして闇の世界を生きていたものの、紆余曲折あり足を洗った現在は蜂の駆除や猫探し等、悩める人々の依頼をなんでも請け負う事務所「Room 4S」を経営する請負人となった、というお話です。

これだけ聞くと物騒な話に聞こえてきますが、あくまでVtuberとしてのキャラクター設定です。同じVTA1期生のセラフさんは”暗〇を稼業とする家系”、渡会雲雀さんは”怪盗一家の跡取り”とのこと。VOLTACTIONメンバーは人目を忍ぶ仕事をしてきた方が多いようです。

ちなみに、四季凪さん運営の事務所である「Room 4S」にフリーのエージェントとして転がり込んできたのがセラフダズルガーデンさん。
上記の通り、コンビとしても活動しているというお話でした。

なんだか探偵事務所系ライトノベルにありそうな、愉快な設定ですね。

四季凪アキラの前世は誰?好き嫌いの理由・炎上・年齢について まとめ

この記事では四季凪アキラさんの前世が誰か、また好き嫌いの評価が分かれる理由や、過去の炎上騒動、年齢についてまとめました。
今回調査して明らかになった事情をおさらいしてみようと思います。

  • 四季凪アキラさんの前世や素顔は全く分かっていません。ただ、歌唱力やトークスピードなどVtuber業界慣れしていない様子から、”完全素人の状態からVTA1期生として研鑽を積んだのちにデビューしたのでは?”というのがもっぱらの噂です。
  • 四季凪アキラさんに対する好き嫌いの意見が分かれるのは、BLなどリスナーの趣味嗜好が分かれやすい話題を取り扱うことやトークスタイルに理由があるようです。巷間のインフルエンサー評価サイトでは、四季凪アキラさんを”嫌い”と評価する視聴者の方が多い模様です。
  • 四季凪アキラさんは過去に何度か炎上を経験しています。理由はそのトーク内容や、にじさんじで行われたマリカ杯での立ち振る舞いに起因するものでした。
  • 四季凪アキラさんが「にじさんじ」に加入したのは2021年の11月1日。ここで、同じくVTA1期に入校したセラフダズルガーデンさんと意気投合。卒業後は「VOLTACTION」のほか、「Room 4S」名義でコンビ活動も展開しています。
  • 四季凪アキラさんの職業はスパイ(といっても、これはあくまでVtuberとしてのキャラクター設定)。実際はゲーム配信や雑談動画などを配信するVtuberです。

様々な批判に晒されつつも、2024年5月には個人チャンネルでも登録者数33万人を突破した四季凪アキラさん。
これからもファンを呻らせるような、楽しい配信を続けて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。